技術向上 eyecatch19

美容師が転職をする際には、多くの場合、求人サイトや職業安定所などで仕事を探します。しかし自分にあった職場に就職しないと、就職してから「こんなはずじゃなかった」と後悔することになってしまうんです。今回はそんなことにならないよう、ヘアカット専門店の求人のチェックポイントをご紹介します。

 

そもそもカットが好きか

あなたが今のサロンを辞めて転職したいと思った理由はなんでしょうか。「給与が低いから」「サロンの雰囲気、人間関係がぎくしゃくしてるから」「ヘアカット専門店の方が楽に稼げそう」そんな考えでヘアカット専門店を目指そうとするなら止めた方がいいですね。それは単なる逃げ、自分へのイイワケであり、きっと長続きしませんよ。

 

では、どんな人が向いているのか。

間違いなくカットが好きな人です。上手い下手は関係ありません。カットに自信がなければ、学んでいけばいいだけです。あなたさえやる気を出せば、QBハウスなら学べる環境もあれば、教えたくてウズウズしている先輩がウヨウヨいます(笑)。

 

たかがカット、されどカット。

カットが好きな人ならば、その奥深さにハマること間違いありません。

 

待遇はしっかりしているか

美容師に限らず、働く上で待遇はとても大切です。お給料はもちろん、勤務時間や休日などが、自分の生活スタイルと合っているかを確認しましょう。社会保険に加入できるかも、きちんと確かめた方が良いですね。

また、福利厚生もチェックするべきです。例えば小さなお子さんがいる場合、会社に子どもを預けられる場所や提携している保育園などがあれば安心ですよね。ブランクがあってスキルが不安という方には、研修制度が充実していると勘を取り戻しやすく、働きやすくなるでしょう。

自分の状況やスキルと照らし合わせて働きやすいところか、しっかり判断することが大切ですよ。

 

サロンの環境はどうか

サロンの環境もぜひチェックしておきたいポイントです。サロン内の人間関係や立地、雰囲気などを確認しておきましょう。

とはいえ、これらは求人票から読み取ることはできませんよね。環境をチェックするなら、実際にサロンに足を運んでみることをおすすめします。サロンを訪れることで、内部の雰囲気はもちろん、スタッフがどのように働いているのか、お客様とどのようにコミュニケーションをとっているのかが分かります。女性が多ければ、女性の働きやすい職場であることが分かりますし、雰囲気や働き方を見れば、社員を大事にしている会社なのかも確認できますよ。

 

将来性はあるか

転職後、すぐに会社が潰れてしまっては元も子もありません。転職の際には、会社の将来性を見極めることも大切です。

将来性を見極めるために、面接時に店長やオーナーの経営理念を聞いてみましょう。しっかりした考えを持っていて、信用できると判断した人の下であれば、何かあってもすぐに相談できますし、とても働きやすいはずですよ。何より、その考えに自分が賛同できるか、一緒にサロンを盛り立てていきたいと思えるかが大事です。

 

転職を考えるのには、必ず理由がありますよね。ヘアカット専門店の求人をチェックする際には、その理由がとても大切です。また同じ理由で転職をしないために「自分がやりたい仕事ができるか」「自分が美容師として成長するのに適した環境か」をしっかり考えてみてください。

 

Related Keyword

Recommended Articles

QBハウススタイリスト募集!! 詳しくはコチラ

Keyword

QBハウススタイリスト募集!! 詳しくはコチラ

Column Category

トップへ